のろぼっけの作家たち


裂織のジャケット

幼馴染の打矢ユキ子さんが仕立ててくれたジャケットです。

採寸したわけではありませんが、ジャストサイズに仕上がっています。

素敵な作品を本当にありがとうございます。

| 2012/06/30 10:26:54 |

黄緑とピンクが際立つ

ちかちゃんがまた新作を織りあげました。
黄緑とピンクが際立つ作品です。

今回は3カ月位かかってじっくりと織りました。
さてどんな形になるのか、またご披露しますのでお楽しみに。
土曜日に来ている皆で撮りました。

ご本人からのコメントです。
「横糸を織る際に、一つ一つ色の確認をしながら、織ってみました。
色の組み合わせは(私は視覚障害のため、色自体を見たことが無いので)解りませんが
同じような組み合わせにならないように考えてやってみましたので、今後も
トライしてみたいと思っています。」


| 2012/05/29 10:08:20 |

お兄ちゃんのジャケット

ゆみちゃんの織った作品がとうとうジャケットになりました!!

お兄ちゃんが着られるようにと、いつものゆみちゃんカラーから

ややトーンを抑えて”男性用”モードで織りあげました。

お兄さんもより一層男前で似合ってますね。

兄妹仲睦まじいショットです。

| 2012/05/09 10:38:02 |

2012年春のオーバーブラウス

ちかちゃん春の新作です。

グレーのラインをアクセントにしてみました。

これを着て颯爽と街を歩くのはいかがでしょうか。

| 2012/03/28 14:09:43 |

ゴセイジャー

急に涼しくなったと思ったら
こんなに鮮やかな交差織り

ゴセイジャー

正義の味方はキビシイ残暑にも負けず
せっせと働いていたのでした


| 2010/09/25 12:01:44 |

清と雅の饗宴

純白の裂き織りロングコート

裏地に扇の流線を奏でる艶やかな和布をあしらって
動きとともに 清と雅のふたつの表情を見せます

表裏に貫く扇のモチーフの刺し子が手仕事の繊細さを感じさせます
ぜひ銀座コアビル内 凛の一衣で直にご覧になってください

| 2008/10/28 14:30:30 |

もみ

もみの紅があざやかに染まる1枚

裂き織りならではの深みと味わいが
激しさを抑えて
どこか懐かしく

(鈴木利子 作)

| 2008/09/24 11:07:57 |

万国旗

秋を間近にゆみちゃんの5ヶ月に
およぶ作品がようやく完成。

空にはためく万国旗のように
色とりどり、存在感 迫力ありありの
大作です。

(菱沼有美子 作)




| 2008/08/27 11:41:07 |

灼熱の中を

太陽と水と大地が

蜃気楼にゆらゆらゆれるような

真夏の1枚できました。




作家本人の定番ウェアです。

(作 鷲巣千賀子)


| 2008/08/19 13:30:46 |

カフェオレ

あま~いカフェオレ色の一枚

まだまだ厳しい暑さ
アイス カフェ・オレ といきましょうか

綿100%のやわらかな風合いに
仕上がりました

(小野原 由行作)

| 2008/08/06 11:13:26 |
手織り工房 のろぼっけ 〒321-0204 栃木県下都賀郡壬生町緑町1-14-14 TEL/FAX 0282(86)7289