のろぼっけの作家たち


みどり 目に染む

数々の色の中に そっとひそむ みどり

たて糸とよこ糸が出会うと

はっとするような色が浮き上がります


咲き誇る花々をぬけて

出会った新緑の木々のように

         
        (作 殿塚はる恵)

| 2008/04/15 11:07:10 |

春の新作

ピンクにこだわってこだわって

春の新作できました。

やさしいやさしい

よしクンならではの 色 です。

| 2008/04/09 17:02:45 |

ART BOX

鈴木利子シルク裂織りコートが
出版社【ART BOX】のHPで紹介されています。



| 2008/04/09 17:05:07 |

麦畑

よしくんの底抜けの明るさは
天性のキャラクター

うって変わってこちらは

散歩道で眺めた
一面に広がる 麦畑

| 2008/03/11 |

ジャケット

のろぼっけの代表であり、手織り作家である
鈴木利子のHP巻頭作品は、完成したばかりの
春ジャケット

実はこれ、10年前にフード付コートとして
仕立て、まったく袖を通さなかったものを
リメイクしたもの。

生まれ変わって、さらに着心地もよくなって
着回しシーンもふえました。

| 2008/03/11 |

お揃いのコート用に

お母さんとお揃いのコートをつくるために織りました。
原色が多いゆみちゃんですが十数色もの色を使ったため
より深みのある作風となりました。
(その分使った色を点字で記録するのが大変でしたね!)

| 2008/03/08 |

オープニング

小さいころからずっと
大好きだったもの 大切だったもの

シャトルを滑らせるたびに
横糸に刻まれていきます

はーちゃんにとって織ることは
それとおなじくらい
切り離せない 大切なこと

| 2008/03/07 |

オープニング

千賀子さんの
色のない世界から生み出される作品は
未知の色彩の世界を
見せてくれます

指先から奏でる
糸と糸の協奏曲

ピンクとマリンブルーの
絶妙なコントラストは

春の銀座にお目見えします



| 2008/03/05 |

KAZU SUZUKI EXHIBITION 2008

KAZU SUZUKI EXHIBITION 2008に向け、
カズさんは一生懸命、制作に励んでおります。

個展の詳しい情報は【こちら】をご覧下さい。

| 2008/03/03 |
<<前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5
手織り工房 のろぼっけ 〒321-0204 栃木県下都賀郡壬生町緑町1-14-14 TEL/FAX 0282(86)7289