のろぼっけの活動


初めての織り完成です!

 
のろぼっけでは、準備された縦糸に様々な織りを練習する”基礎織り”を一番最初に行っています。
今回のご紹介はそんな基礎織りです。

いかがですか!大貫さんの素敵なデビュー作です。
様々な色の組み合わせが綺麗ですね!

これがまず第一歩、これから素敵な作品を次々と生み出してくれるでしょう!!!



| 2015/03/19 09:58:33 |

アートセンター坂本さんで取り上げられました

アートセンター坂本さんのホームページで
「手織り工房のろぼっけの作家たち」というタイトルで小野原さん、鷲巣さんが紹介されています
素敵な写真も掲載されていますので是非ご覧ください。

アートセンターサカモトのホームページはコチラ

| 2014/11/22 09:36:05 |

10月4日

2014年10月4日は特別な日となりました。

小野原さんは3日からスタートした個展が小山市で開催中、鷲巣さんは4日から栃木県立美術館で準芸術祭賞を受賞した作品を展示、カズスズキさんは2292人の中から選りすぐりの54人に選ばれて同じく4日から青森県十和田市の十和田市現代美術館にて展示されます。

時を同じくして工房の3人の織り作家がそれぞれの場所で展示されるという事は本当に嬉しい事であり、工房の目標である障がいを持った織り作家の自立に向けた着実な手応えを感じる日でもあります。

| 2014/10/04 09:13:52 |

ウォーク&ラン 2014  開催

9月23日火曜日 ウォーク&ラン フェスタ  2014が開催されました。

心配された天気も台風がそれたことで秋晴れの絶好のイベント日和となりました。

2年振りの参加となりましたが、メインのラン参加者も以前より増えていたような感じで、イベントとして定着し始めたのかなと嬉しく思いました。

のろぼっけの手織り体験コーナーは優秀な中高生ボランティアの活躍で体験された皆さんに喜んで頂けたのではないかなーと思っております。

会場は学芸大の学食の中でしたが、ランニングで来ていた親子、車椅子の親子、様々な方たちの笑顔があふれていました。そんな人々が笑顔になれる一日に少しでもお手伝いになれたとしたらうれしい一日でした。

写真はイベント終了後のボランティアの方々との集合写真です

| 2014/10/01 13:52:46 |

初めての服が出来ました!

初めて服を織りました!理英子さんです。

仕立てはお母さん!  親子のコラボです。

どうです、素敵でしょう!!!

今は裂き織りに挑戦中です。素敵な作品をまたご覧下さいね。



| 2014/09/02 11:25:36 |

ウォーク&ランフェスタに参加します!

昨年は日本重症心身障害学会のファッションショー参加のために参加できませんでしたが今年は ウォーク&ランフェスタに参加します!!

日時 9月23日(火曜日・祝日) 

場所 東京学芸大学 小金井キャンパス

詳細は追ってご連絡します。

皆でウォーク&ランを応援しよう!

主催するナンフェスのHPのGooddoのタブをクリックするだけで支援ができます。
HPはコチラ


| 2014/07/08 11:00:12 |

最近のあやのちゃん

最近のあやのちゃんはすごいんです!

のろぼっけにやってくるとアクセル全開、休む暇もなく織り機に向かっています。

今やのろぼっけで一、二を争うスピードです。

そんなあやのちゃんの完成写真です。
速いだけではなく、こんな素敵なものが織り上がりましたよ。
もちろんセンターはあやのちゃんです。






| 2014/05/21 14:50:44 |

素敵なミニタペストリー 出来ました!

先週末の土曜日と日曜日にロマンチック村でのイベント
シノザキ合衆国 下野バザールDEござるッ!!に出展して参りました。

多くの来場者の方々にミニタペストリーの体験を楽しんで頂きましたが
その中でもかわいい姉妹の完成シーンをご披露します。
妹さんの方は、椅子に座っては足が届かないので
立ったままで織るなどしながら一生頑張って見事な完成です。パチパチパチ 素晴らしい!!!

満開の桜が温かく見守る中で、春の日のほほえましい一コマでした。












| 2014/04/18 10:01:56 |

のろぼっけ in ろまんちっく村 シノザキ合衆国

突然ですが、ろまんちっく村で開催されるイベント

シノザキ合衆国 下野バザールDEござるッ!!

のろぼっけも参加します!!

ミニタペストリーの無料体験を実施しますので、是非ご来場ください。

ピエロのタオルかけの販売も予定しております。

日時4月12日、13日 10:00~16:00
 
会場 ろまんちっく村 ローズハット 入場無料


| 2014/04/10 12:02:41 |

ある冬の日の出来事

昨年のお話です。

工房の障がいを持った生徒さんがお世話になった方にマフラーを織りあげました。
先方がバスで本当にたまにしかお会いしない方ということもあり、どうせだったらクリスマス前にお渡するために、宅急便で送ったほうが良いんじゃない?なんて声もありました。

出来上がって仕上げをしていよいよお渡しできるように持って出たのが12月中旬の火曜日、帰りのバスで偶然お会いして、直接お渡しすることが出来たのでした。

お聞きしますと、その日がその方の12月最後のおけいこの日でそのあと年内はそうそう出かけない予定であり、しかも当初乗ろうとしたバスに乗り遅れてたまたま乗り合わせたバスに生徒さんが乗ってきたという事なのです。その生徒さんも天候や体調等もあり、その後はクリスマスまで街中にでることはありませんでした。まさに奇跡的確率、千載一遇のチャンスだったわけです。
その方は突然のサプライズに大変喜んで下さっていたようで、こんな偶然もあるんですね。








| 2014/02/05 10:56:06 |
<<前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 次の10件>>
手織り工房 のろぼっけ 〒321-0204 栃木県下都賀郡壬生町緑町1-14-14 TEL/FAX 0282(86)7289